かまてつのページ Kamatetsu
 
デジタル列車無線特集
feature article about Digital train radio system
 

~西武鉄道列車無線デジタル化について~

 西武鉄道から2019年4月現在公式な発表は無いが、西武鉄道でデジタル列車無線の取り付けが進み始めている。2017年にデビューした40000系は工場出荷当初よりデジタル無線準備工事が行われており、2018年秋には従来車両のデジタル無線換装工事が始まった。また同時期に工場を出荷した001系「Laview」もデジタル列車無線が取り付けられている。
 線内限定運用車両でもデジタル無線化工事が行われていることから、西武鉄道でもデジタル化が確実となりました。恐らく5月発表の設備投資計画にデジタル列車無線の導入についての発表があると思われる。
従来型のアナログ列車無線(直通用の6000系)。
30000系運転台。
アナログ無線。直通車両と比べて機能が最低限。
西武オリジナルの列車情報装置。列車無線システムを介して指令に車両番号も送信される。
西武のスマホアプリの列車位置情報(車種)もこの情報が基となる。

デジタル無線搭載車

増結用の32101F。
2018年秋に換装されデジタル無線対応となりました。
こちらは101系。西武鉄道ロゴ付き。
小田急などでも設置されたLCD。
アナログ運用中は上記の列車情報装置として運用中。
今後デジタル化後は通告などの文字情報等も表示されると思われる。
増設されたダイバーシティアンテナ。小田急と同型。
 今後記事を追加していきます。
次へはまだない
更新履歴
 2018年11月09日配信
 2019年04月01日追記・再編

デジタル列車無線特集トップに戻る
トップに戻る

ページの先頭へ inserted by FC2 system